【サンプル】差込印刷でつくる請求書送付状

  • バージョン
  • ダウンロード 0
  • ファイルサイズ 33.96 KB
  • ファイル数 1
  • 投稿日 2021-04-18
  • 最終更新日時 2021-04-18

【サンプル】差込印刷でつくる請求書送付状

請求書本体とは別に、鑑(かがみ)と呼ばれる「請求書の送付状」を添付して請求書を郵送することがあります。ペーパレス化や電子送付する機会が増えていますので送付状をつける機会は減っているかと思いますが、差込印刷の例として作成してみました。よろしければダウンロードしてご利用ください。

【ファイルの説明】

・Excel(差し込み元データ)

架空のサンプルデータが入っています。

・Word(差し込み文書)

データが差込まれる部分は、フォントを「濃い青」にしてあります。ダウンロードして保存するとき、Excel(差込データ)も同じ場所へ保存しておくとよいでしょう。

最初にこのファイルで差込印刷を行うとき、Wordを開いてからExcelのファイルを指定するという作業が必要です。

次のようなメッセージウインドウが出たら、「いいえ」を選択します。

文書が開いたらメニューから<差込文書>→<宛先の選択>→<既存のリストを使用>の順にクリックします。データファイルの選択ウインドウで、先ほど保存したExcelのデータを指定してください。テーブルの選択というウインドウが出るので、「請求書送付状」(上)を選択してOKしてください。

差込結果を確認するには、<結果のプレビュー>をクリックします。